2009年4月5日日曜日

ブログ

ブログは個人が自由に意見できる場である。先日のインクワイアーの記事に関するブログでへこんでいた私だったが、早速友人が違うブログを見つけてきてくれたー
http://floggingbabel.blogspot.com/2009/04/city-root-rootless.html
うれしい意見である。こういった作品を通じた小さな輪が広がって、それが少しずつ成長しながら繋がりを持って行ければ素敵なことだと思う。ありがとうー

2009年4月4日土曜日

新聞記事

今週のフィラデルフィアの新聞に作品の記事が写真つきで紹介された。タイトルは日本語に訳すると”拒絶された彫刻、目下センターシティーにて休息中”といったところであろうかーhttp://www.philly.com/inquirer/magazine/42311802.html
インクワイアーの記者の方から連絡があって、いろいろインタビューを受けたが、記事は作品の美的な評価よりも現実的な金銭的な問題のほうに重きが置かれてしまった気がする。読者からの批判的なブログの意見も見つけて困ったが、友人からはアメリカには”記事(に扱ってもらうこと)はすべて良しとする”という言葉があるそうで、細かいことは気にせず、ありがたく思っていれば良いとアドバイスを受けた。こんなときこそ心をを広くもって、プレッシャーに負けずにがんばって行きたい。